【磁石祭寄稿記事】見逃すな!あの磁石祭マスコットの物販が登場!!気になるグッズ情報もまとめてお届け!

  • URLをコピーしました!

文:ぬいぬい

待ってました! 磁石祭マスコットのリアルグッズが買えちゃう!!

2024年4月20日(土)〜4月28日(日)の期間で、『N高S高N中等部文化祭』(以下、磁石祭)が開催されます。オンライン会場は4月20日(土)〜4月28日(日)の9日間、磁石祭2024特設サイトにて開催。リアル会場では4月27日(土)〜4月28日(日)の2日間、幕張メッセで行われる『ニコニコ超会議2024』の中で開催されます。青春の1ページになるような企画が盛り沢山!

そんな中、特に注目したいのが物販!! 生徒がオリジナルのグッズを作成し販売することができる磁石祭らしいコーナーになっています。

そして今年はなんと磁石祭マスコットのグッズも登場します!! 偶田(まぐだ)、マグベル、まぐらとはいったい何者なのか。なぜグッズを作ることになったのか。また、当日販売されるグッズの情報もいち早くお伝えしちゃいます!

目次

そもそも磁石祭マスコットとは?

そもそも磁石祭マスコットって何者なのか。わからない方もいると思うので、説明します。

磁石祭2022マスコット 偶田

見てください! 赤が特徴的で、可愛い!!

1人目は、磁石祭2022マスコットの偶田。赤い髪の毛でツインテール、お洋服はN/S高等学校の制服のようでとっても可愛い……!! 左胸には、『ニコニコテレビちゃん』※1の姿もあり、角川ドワンゴ学園らしいデザインです。頭のピン止めも校章になっていて、cute!!

※1 ニコニコテレビちゃんとは、テレビをモチーフにしたニコニコ動画のマスコットキャラクターのことである。

磁石祭2023マスコット マグベル

そんな顔でこっちを見つめられたら可愛すぎて無理!!

2人目は、2023年マスコットのマグベル。大きなヘッドホンに、白い髪が特徴的なデザインです。マグベルは、N中等部の制服をモチーフにしているそう。可愛いマグベルにネクタイがかっこよさをプラスしていて、”可愛い”だけではないのが素敵です。

磁石祭2024マスコット まぐら

なんか耳についてる?! 文化祭を楽しんでるキラッキラの10代のようで可愛い!

今年の磁石祭2024のマスコットキャラクターのまぐら。N/S高等学校の制服のような服装に、N中等部らしき腕章の姿があり、N/S高等学校だけでなくN中等部の印象も強く残るデザインです。特に気になるのは頭にのってる可愛いキャラクター。名前はちびまぐ! 一体どんな子なのか今後に期待です。

当日販売される大注目のグッズとは!

そんなマスコットたちが登場する今回の物販。どんなマスコットのグッズがあるか、特別に大公開しちゃいます!! 買いたいと思っている方は要チェック! しっかり買える分のお金を持っていきましょう!!

アクリルキーホルダー

な、なんとこの可愛さで! 各200円(税込)!!

とにかく、とってもお得なアクリルキーホルダーです。全部買っても600円は安すぎる! サイズも50mm×50mmなので、全部つけても邪魔にならないのがGood!! 現物は物販で確認して悩みましょう!

ステッカー

ステッカーは3つセットで200円!! ありがたすぎる!

三人並べたくなるようなビジュアルになっているのでセット販売はありがたい! 写真のようにまぐらを真ん中において写真を撮りたくなってしまいます。こちらのサイズもアクリルキーホルダーと同じ50mm×50mm。貴方が普段使いしているものに貼って友達に自慢しましょう!!

偶田とマグベルのアクキー買った人には無料で特典が付いてくる!

ああ!! 可愛い! こんなに可愛いペアのステッカーがもらえていいんですか……!


なんとマグベルと偶田のアクリルキーホルダーを同時購入した方には、こんなに可愛いマグベルと偶田のステッカーが付いてきます!!愛おしさMAXで最高に可愛いまぐまぐたち……。心を打ち抜かれること間違いなし!!

そもそも、どうして作ることになったのか!

「青春同好会」※2で行われた「2023磁石祭お疲れ様!&24時間ラジオ」という企画にて、MCをしていた元同好会長の筆者が「磁石祭マスコットのグッズ、来年は欲しいよね!」と話し、その言葉に現会長であり磁石祭2023マスコットのマグベルのママでもあるたつひこさんが賛同したのがキッカケ。プロジェクトを遂行するために「磁石祭マスコット同好会」を作りました。

※2 「青春同好会」とは、「青春は一度きり、だからこそ楽しまなくちゃ損!」をモットーに同じように青春を謳歌したい仲間とネットでつながり、思い出を共有する同好会。

「磁石祭マスコット同好会」とは

磁石祭マスコットのグッズを磁石祭で販売することを目標に、深夜テンションのノリと勢いで作られた同好会。磁石祭マスコットを広めるために日々活動している。磁石祭マスコットのグッズを初めて販売しようとしているチームでもある。

まとめ

いかがだったでしょうか。今や磁石祭の顔となっているマスコットたちは、マスコットを愛する人たちによって、グッズ化されようとしています。これからもずっと続いていくと思われるであろうマスコットたちは、いつか色々なグッズ展開をしニコニコテレビちゃんのようにもっともっと多くの人に愛されるマスコットになること間違いなしです!

関連記事

N/S高新聞
404: ページが見つかりませんでした | N/S高新聞 N/S高新聞は、現役の学校法人角川ドワンゴ学園に所属するN中等部・N/S高等学校の生徒が運営する情報サイトです。 学園に関係する皆さんに役に立つ情報発信を目指しています...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次